院長ご挨拶

院長ご挨拶

■安心して検査が受けられる、”痛くない・苦しくない検査”を実践しています。

 皆様、こんにちは。東区、地下鉄東豊線環状通東駅近く(徒歩2分)で内科・胃腸科を開業しています、西沢正明です。
 私は昭和52年北大医学部を卒業して、北大第3内科に入り、胃・腸の病気について勉強してきました。その後札幌厚生病院、北海道消化器科病院で消化器の病気についてさらに研究、研鑽を積んだ後、平成7年に開院しました。

 当院では胃カメラ・大腸カメラは毎日行っています。
今まで1万回以上の検査を行ってきましたが、現在でも胃カメラは年に700回、大腸カメラは600回行っています。この豊富な経験から、痛くない、苦しくない、早く終わる検査を実践しています。また、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの消化器以外の病気についても一生懸命治療に取り組んでいます。

 医者は深い医学知識と高い医療技術で患者様の病気を治し、健康を維持、増進させることが仕事です。患者様への思いやりの気持ちを持って丁寧に診察し、じっくりと話を聞き、わかりやすい言葉で説明するということを実践しています。
 そして地域の皆様から信頼される主治医でありたいと思っています。どうかよろしくお願い致します。

院長/西沢 正明
【院長略歴】

1977年北海道大学医学部卒業。北大第3内科入局。
札幌厚生病院消化器内科、北海道消化器科病院副院長を経て、95年西沢内科胃腸科を開院。
日本消化器内視鏡学会認定医、日本大腸肛門病学会専門医。

HOME | 院長ご挨拶 | 診療案内・アクセス | 胃カメラ・大腸カメラ | 胃がん・大腸がん | 経鼻内視鏡検査 
大腸ポリープ日帰り切除術 | ピロリ菌除菌 | 漢方治療 | バイアグラ・男性型脱毛・アロマセラピー